熊本県庁ホームページ
 熊本県庁ホームページ
現在の桜並木付近
大正初期の東中野駅付近(甲武鉄道)
リンクの時にお使いください
リンクバナー
下のバナーで外部にリンクします
     外部リンク
東部区民活動センター運営委員会
桃園区民活動センター運営委員会
宮桃町会
東中野5丁目小滝町会
東中野4丁目町会ホームページ
中野三中1970年卒業生同期会
'70年卒同期会
QRコード
スマホで見る!氷川町会ホームページ♪

中野区の便利情報

中野区防災気象情報
中野区防災気象情報

ごみの分別を助けます

中野区ごみ分別アプリ(無料)
中野区ではごみの収集日やごみの出し方、出す時の注意点、ごみ分別辞典、よくある質問など、ごみに関する様々な情報を身近なスマートフォンを利用して簡単に確認できるアプリケーションをリリースしました。ダウンロードは無料です。ぜひ、ごみの分別や資源化のためご利用いただき、尚一層のごみ減量、ごみ排出マナーの向上にご協力下さい。

android端末用 QRコード

iOS端末用

QRコード

プロフィール

氷川町会役員写真
平成28年度役員

町会名: 氷川町会 

町会長: 中田昌之

エリア: 中野区東中野1丁目10~14・24~35・51~59番

世帯数:2,282世帯 

(参考:28年4月中野区住民基本台帳)

 

町会の仕事・会則

 

氷川町という名前は1931年(昭和6年)に成立。1966年に住居表示が変更され東中野1丁目となる。町成立以前の旧地名は中野町中野。 もっと昔の中野村時代は「原」「桐ケ谷」と言われていた。(畑と原っぱだった)

町名は昔から氷川神社があるので「氷川町」となった。

JR東中野駅は中央線(中央・総武緩行線)、都営大江戸線の駅がある、各駅停車しか止まらない駅である。

駅の歴史は古く、1906年(明治39年)甲武鉄道「柏木(かしわぎ)」駅として開業。1917年(大正6年)1月1日 -「東中野」駅に改称し現在に至る。

2014(平成26)年2月からホームページの運用を開始しました。

昔の地図
明治21年頃の氷川神社の付近。周りは畑と原っぱです。
金竜座、銀竜座は映画館だった
昭和31年の地図 氷川町と川添町が東中野1丁目となった。現在と見比べてみてください。金竜座、銀竜座は映画館でした。

 氷川町会は、東中野駅から南側に山手通りに添って、大久保通りの手前までを中心とするエリアです。「氷川町」の名称は氷川神社から付いた名で、旧中野村時代は、この一帯は「原」と言われていたようです。

  氷川神社の裏手は、屋敷町の風情がのこり、大谷石の石垣と長い坂道が続き、今でも映画やドラマのロケなど で使われています。三十年近くかかった山手通りの工事も終わり、駅前広場の工事を残すだけとなりました。駅から近いこともあって、マンションの開発も盛ん ですが、町会の中を歩いてみると、所どころ昔の屋敷町の面影が残っています。

町会の区割り

町内を1区から9区に分けて担当しています。